読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

M氏はホメて欲しいだけ

平凡でナイスサーティーズのM氏はいい年こいてるので、嫁や会社の同僚からホメてもらえないが、心優しきお前ならホメてくれると信じて頑張るブログ

LEDテープライトで間接照明を安く簡単にDIY

LEDテープライトを1年ぶりに再び購入してみた。


以前購入した際は壁掛けテレビ用の造作壁に設置したけど、今回もPC用のモニターを壁掛けにして造作壁を作っているので、そこに設置しようと思ってます。

でも、造作壁だけではなくリビングや一人暮らしの部屋などでも、カーテンレールの上に設置すれば、気軽にこんな感じで気軽に使えるよ。

f:id:zmajp:20150818161816j:plain

予算

2,700円〜3,900円くらい




準備するもの

LEDテープライト

今回もこの商品を購入しています。

1年前に購入した際は3,800円でしたが、今回購入した際は前回より1,000以上安い2,648円でした。

タイマーコンセント

デジタルプログラムタイマー? グレーPT50DG

デジタルプログラムタイマー? グレーPT50DG

アナログ式やデジタル式などがあり、価格は1,000円前後です。

開封の儀

パッケージの箱はこんな感じ
f:id:zmajp:20150818162001j:plain
1年前に購入した時は、海外製品に多い開けにくい透明プラスチック製のケースに入っていた気がします。

購入する時期や店によって、製品に差がある可能性が高いですが、僕が今回購入したのは、西山雑貨屋さんがAmazonで販売している商品でした。

内容物は左下から、マニュアル、赤外線受信器付き色彩コントロールボックス、リモコン、AC/DCアダプター、電源コード、LEDテープライト
f:id:zmajp:20150818161900j:plain

マニュアルは赤外線コントローラーの説明マニュアルが付いているだけで、組み立て方の詳細は書いてありません。

まあ、その点は不親切な商品ですが、箱の横には「Made in China」が刻まれていて、この商品は類似商品の中でも激安なので仕方が無いのかなって思っています。

付属のマニュアル

マニュアルの表側はこんな感じ
f:id:zmajp:20150818162035j:plain
内容は、「電圧守らないと壊れるよー。あと、組み立ては図をみて適切に接続してね」って感じで書いてあります。


マニュアルの裏側もこんな感じ
f:id:zmajp:20150818162106j:plain
こちらの内容は「電圧は直流12V、使用環境は20℃〜60℃で使いましょう」と書いてあり、右側の表はリモコンボタン配列内容を書いてある感じです。

組み立て方

マニュアルはこれだけなので、どう組み立てれば良いのか分かり難いのですね。。。なので、各パーツの説明と組み立て方を合わせて説明します。

赤外線受信器付き色彩コントロールボックス

コントロールボックスの全体はこんな感じで、右側が先端に赤外線受信部が付いているコードと、左側がLEDテープライトに電源供給するためのコード
f:id:zmajp:20150818162243j:plain

ボックス部分を拡大して見るとこんな感じ
f:id:zmajp:20150818162017j:plain

先端の黒い箇所が赤外線受信部
f:id:zmajp:20150818162052j:plain

1年前に購入したものと比較すると、赤外線受信部につながるコートが違っていました。
f:id:zmajp:20150818162323j:plain

LEDテープライトに電源供給するためのコード

先端付近に矢印マークが付いている
f:id:zmajp:20150818162301j:plain

LEDテープライトの電源受給するためのコード

こちらも先端付近に矢印マークが付いています。
f:id:zmajp:20150818162339j:plain

ちなみに、LEDテープの両端に電源受給口が付いていますが、片方のみに繋ぎます。
f:id:zmajp:20150818162458j:plain


矢印同士を合わせるように接続しました。
f:id:zmajp:20150818161914j:plain

AC/DCアダプター、電源コード

こんな感じ
f:id:zmajp:20150818161832j:plain

これも1年前の購入した際のAC/DCアダプターとは別製品になっていた。
f:id:zmajp:20150818162224j:plain

間違う人はいないと思いますが、こんな感じで
f:id:zmajp:20150818162159j:plain

差し込んで接続します。
f:id:zmajp:20150818161945j:plain

AC/DCアダプターはコントロールボックスに差し込んで接続
f:id:zmajp:20150818162426j:plain
これで基本的な接続は完了

リモコン

リモコンはこんな感じで、ボタンがいっぱい。

f:id:zmajp:20150818161801j:plain
でも、このLEDテープライトは電源コードを抜いても、前回の色・光量・点滅を覚えているので、最初に色を設定する時だけリモコンを使って、日常ではリモコンを使用せずにスイッチ付きのコンセントなどを使用してON/OFFしても良いと思います。


前回購入したリモコンと今回購入したリモコンは、微妙に違いもあるけどボタンの配置や形はほぼ同じ
f:id:zmajp:20150818162411j:plain

前回購入したリモコンの横幅は56.28mm
f:id:zmajp:20150818162141j:plain

今回購入したリモコンの横幅は55.02mmなので1mm強くらいコンパクト化されていました。
f:id:zmajp:20150818162124j:plain

リモコン裏はこんな感じでボタン電池が入っているので、使う際は下側のフィルムを引き抜きましょう。
f:id:zmajp:20150818161743j:plain

LEDテープライト

このLEDテープライトの長さは5mありますが、長すぎる場合は5cm刻みで切断して短く出来ます。
f:id:zmajp:20150818162355j:plain
でも、一度カットしたら繋げる事は難しそうなので、切断する際は計画的に慎重に行いましょう。

電源入れるとこんな感じ
f:id:zmajp:20150818161928j:plain

リモコンで色々操作して色や光り方を変えて動画撮影してみた。

www.youtube.com

設置例

カーテンレールの上に置いてみるとこんな感じ。
f:id:zmajp:20150818161816j:plain
配線はカーテンの裏に隠せば綺麗になります。


横から見るとこんな感じです。
f:id:zmajp:20150818161846j:plain
写真の奥の壁掛けテレビ用造作壁でも同じLEDテープライトを使っています。

b.zma.jp


今回は参考例としてカーテンレールの上に設置してみましたが、アイデア次第で安く簡単に間接照明が設置出来るかと思いますが、やり過ぎると趣味悪い感じになるので注意が必要です。

もっと便利に間接照明を使うために

間接照明を便利に使うには、自動で指定した時間に点灯・消灯されるようにタイマーコンセントを組みわせて使うと非常に便利です。

f:id:zmajp:20150818162444j:plain

我が家では間接照明やクリスマスツリーなどはタイマーコンセントを使って、自動点灯・自動消灯させています。

ELPA 24時間タイマー WT-02

ELPA 24時間タイマー WT-02

24時間プログラムタイマーPT24

24時間プログラムタイマーPT24


夏場は18時〜深夜1時、冬場は16時〜深夜1時に照明が点灯するようにしていますが、時計を見なくてもライトが自動点灯・自動消灯してくれるので、時計を見なくても時間が把握出来たり、消し忘れも無いので非常に助かります。

ただ、上記のアナログ式は値段が若干安いのですが、「チッチッチッ」と多少の動作音がするので、ワンルームに住んでいる場合や寝室などで使う際には動作音がしないデジタル式のタイマーコンセントの利用をお勧めします。

デジタルプログラムタイマー? グレーPT50DG

デジタルプログラムタイマー? グレーPT50DG


この記事が誰かの参考になれば幸いです。