読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

M氏はホメて欲しいだけ

平凡でナイスサーティーズのM氏はいい年こいてるので、嫁や会社の同僚からホメてもらえないが、心優しきお前ならホメてくれると信じて頑張るブログ

猫のトイレにDIYで換気扇を付けてみた

DIY 失敗

換気扇設置した猫のトイレ
f:id:zmajp:20141018124951j:plain

室内で猫を飼ってる全国一億三千万人の猫派の皆様、こんにちは。

猫派でない読者に誤った認識をされない為に言っときますが、猫は綺麗好きなので、基本的に体臭等はほとんどありません。

しかし、ネコのトイレ(大)やオナラはパンチがあり、これから寒くなって窓を閉じっぱなしの冬の季節になると、猫派の家庭を悩ませ、問題表面化してくる季節なのです。

この問題を解決すべく1年前ほどに猫トイレにDIYで換気扇を設置してみたのですが・・・

今回は、飼猫の3大問題であるトイレの匂い問題との戦いの記録です。


猫用トイレ換気扇の構造

▼我が家の猫トイレ
f:id:zmajp:20141018125018j:plain

我が家では「ニャンとも清潔トイレ」というシリーズを使っているのですが、木のチップとマットの消臭効果が優秀で、大の直後以外は基本的に臭いが全然しません。

では、この猫トイレにどのように換気扇を製作したのか説明します。

まずは100均で購入したシリコン皿に穴を開け、その穴にドレンホースを合体させた吸気口を作成
f:id:zmajp:20141018125005j:plain

ドレンホース 3m

ドレンホース 3m

猫トイレの上部には換気口があるので、そこに被せる。
注)現行のニャンとも清潔トイレとは穴の位置が違うかも・・・
f:id:zmajp:20141018124951j:plain

換気扇の電源は余っていた5VのUSB電源に、3mのUSB延長ケーブルを繋げた。
f:id:zmajp:20141018125048j:plain

Amazonベーシック USB2.0延長ケーブル 3.0m (タイプAオス- タイプAメス)

Amazonベーシック USB2.0延長ケーブル 3.0m (タイプAオス- タイプAメス)

ドレンホースとUSB延長ケーブルはエアコン穴より室外へ
f:id:zmajp:20141018125115j:plain

通常、ドレンホースとUSBケーブルはカーテン裏に隠れています。
f:id:zmajp:20141018125128j:plain

室外に出たドレンホースとUSBケールブは、ベランダの電気給湯器の上に置いた手作りダンボールボックスに繋がっています。
f:id:zmajp:20141018125032j:plain

手作りダンボールボックスの中にはUSBファンにより排気
f:id:zmajp:20141018125102j:plain

TIMELY USBファン BIGFAN120U for Men

TIMELY USBファン BIGFAN120U for Men

効果について

ドレンホースにタバコの煙を近づけて排気さえている事は確認しましたが、ドレンホースの径が細い為か、排気は微弱でした。

多少は改善された気はしてますが、はっきり言って、この微弱換気量ではニオイ問題が完全には解消されず、どれくらいの改善効果が有ったのか不明の為、オススメは出来ません。

うーん。更に良いアイデアが浮かんで改善出来たら、その時はまた報告します。